fair
11月17日(土曜日)、理系を目指す女子を応援する「理系女子フェア」が弊社で開催されました。イベント当日は200人をこえる女子中高生が集まり、「理系女子フェア」は大盛況に終わりました。
会場には25の大学や専門学校が窓口を設置して、学校の特徴を説明したり、進学に関する相談を受けつけたりしていました。
sodan2-300x196
たくさんの大学ブースが並びます!
sodan7-300x195
熱心に質問をしています!
また現在理系の大学や大学院に通う“先輩Rikejo”がワークショップを開催。
参加者からの「理系の大学生活はどんなもの?」「理系に進学したあとの就職先は?」などといった進路や勉強の悩みや質問に対して、先輩Rikejoが自らの経験を交えながら答えるコーナーがあり、ワークショップに参加した中高生たちからは「理系って楽しそう」という声がたくさん聞かれました。
happyou-up-300x200
先輩リケジョによるキャンパスライフ説明
zadannkai1-up-300x199
先輩リケジョを囲んで色々質問します!
zadankai2-up-300x186
勉強の仕方も聞いちゃいました!
さらに社会の第一線で活躍されている、佐藤いまり准教授(国立情報学研究所 コンテンツ科学研究所)、山﨑享子准教授(東洋大学理工学部生体医学科)、橋本睦恵氏(日本ロレアル株式会社リサーチ&イノベーションセンター スキンケア開発研究所)の特別講演も行われ、参加者たちは理系の魅力や面白さをあらためて実感していたようです。
kigyou up-199x300 kigyou2 up-300x219
イベントに参加した高校1年生の赤上佐紀さんは「今、ちょうど文系の理系の選択の時期なのですがどちらを選択しようかと迷っていました。理系の学科だけでなく心理学にも興味があるのですが、心理学も理系の要素があることがわかりました。今回、理系の先輩たちのお話をいろいろ聞いたりして、すごく勉強になりました。イベントに参加してよかったです」と笑顔を見せていました。
佐紀さんに同行していた父親の赤上秀幸さんも「理系に興味があるなら、ただ頭の中で考えているよりも、理系の方と直接話してしてみればいいと思って、娘と一緒に会場に来たんです。今日は実際に社会で活躍している理系の方々がたくさんいて、直接話をすることができました。娘にもいい刺激になったと思います」と話していました。
oyako-241x300
赤上さん親子

Rikejoでは、今後も理系を目指す女子をサポートするイベントをどんどん開催する予定です。
次回は是非、みなさんも参加して下さい!