質問をする!

リケジョからの質問

迷っています。

りさ!
質問日:

2021.06.16

私はもともと、理学部で地球科学について学びたいと思っていました。高校1年生の時には、数学が苦手にもかかわらず、この夢を叶えるために、数3で苦しむ覚悟をして、理系を選択しました。でも、この頃、自分の興味の方向が「環境問題」にあるのではないかと思うようになり、農学部や、理学部の生物学系、バイオ関係の学部の方が自分が行くべきところではないかと考えるようになりました。
大学(院)で、具体的に研究したいのは「生物、植物同士の相互関係」でさらに具体的に言えば、環境問題の原因の一つは人間の土地利用にあると私は思っていて、だとしたら、その土地利用を見直せば解決に向かうのではないかと思っています。そこで、ただ、農地開発のために森林を破壊するのではなく、最低限の面積や日当たりを確保するだけで、もともとそこにある生態系を用いて、自然環境に優しい農業を実現できないかということです。

学校の先生に相談したところ、こう言った研究をしている権威ある先生のいる大学を選ぶべきだというアドバイスを受けましたが、どう調べていいものやらさっぱりわかりません。
それに加えて、上記のようなことをあれこれ考えると、やはり、地学を勉強したいなという思いにも駆られています。
国立は地球科学のために残しておきたいので、私立でこういった研究をしているところを探しましたが、あまり見つかりませんでした。出来るだけ東日本付近の大学で知っているところがあったら教えていただきたいです。

「それと、どちらもやりたいけれど、、、」という時はどのように進路決定をしたら良いでしょうか。
もう高校2年なので、あまり時間があるとは言えません。少なくとも、夏休み中には、志望大学を確固たるものにしたいです。

ちなみに、理科の選択科目は生物、化学で、社会は地理を使うつもりです。

先輩リケジョからの回答0 回答

まだ回答がありません。

関連Q&A

新着記事

アクセスランキング